JPVAは様々な日比の課題に長年取り組んでいます。 そして、フィリピンミンダナオ島ダバオを中心にマニラ・イロイロ・セブで教育・環境・福祉・貧困等の問題に多くの方達と取り組んできました。
現地の学校訪問、授業体験、植林活動、貧困集落での福祉活動などを行うことができます。
ここでの体験学習で途上国の様々な課題が実感でき、これから何をしなければならないか、自分には何ができるか、今まで見えなかったことが見えてきます。先生であれば、日本の教育現場に伝える素材を数多く得ることができます。

スタディツアー

スタディツアーは当協会の活動を体験、見学することで現地の教育、環境、貧困、福祉などの問題を理解し、自分には何ができるのかを学ぶことを目的にしたツアーです。
►スタディツアーはこちら

更新情報

【201702】情報を更新しました。
【200901】スタディツアー情報を更新しました。 ►記事へ
【200812】介護ツアー情報(年間)を更新しました。

協会報

►協会報のバックナンバー

メディア掲載情報

►メディア掲載情報バックナンバー

採用情報

►各種採用情報

ツアー・イベント情報

►スタディツアー

メールマガジン

►メールマガジンのバックナンバー